産業遺産国民会議

産業遺産国民会議 人が集う、それが力

産業を支えた人々の人生。歴史の教科書に登場してこない人々の人生。
彼らの汗で築かれた生活文化や知恵こそが、本当の意味での「産業遺産」である。
笑い、涙、怒り、わたしたちは人生を風化させたくない。

Information

インフォメーション

Support Member

賛助会員募集

国際会議の開催、国内外への
アピール活動のために、
皆様のご支援が必要となってまいります。

Voice of the world

世界の声

海外有識者からのメッセージです。

News

ニュース

2022 06
08

6月2日 虎ノ門ニュースに加藤康子が出演しました

2022 04
27

月刊Hanada6月号(2022/4/26発売)に加藤専務理事の対談が掲載

2021 09
21

産経新聞(2021年9月20日)に加藤の記事が掲載されております

2021 08
19

週刊新潮(21年8月26日号)に加藤の記事が掲載されております

産業遺産情報センター

世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」のインタープリテーション戦略(2017年11月 ユネスコ世界遺産センターに提出)に基づき「明治日本の産業革命遺産」の8県11市に立地するビジターセンターの中核センターとして各地と連携しインタープリテーション戦略を推進します。

産業遺産国民会議は同センターの運営を担当しております。

産業遺産デジタルアーカイブ

『明治日本の産業革命遺産』の画像集です。コンテンツは随時追加されます。

産業遺産国民会議

明治日本の産業革命遺産

軍艦島の真実